人生100年チャレンジ

人生100年チャレンジ

人気商品、ウクレレ、観光、心技体のお役立ち情報❣️

ウクレレの簡単お手入れ

お手入れのタイミング

普段は楽器専用クロスを使った乾拭きで十分

年に4回程度

  • オイル(指板に潤いをあたえヒビ割れを防ぐ)と
  • ポリッシュ(普段の手入れでは落ちないしつこい汚れを落としツヤを出す)

を使ったお手入れがお勧め

 

お手入れに使う道具

 

f:id:bunbuta:20210731005051j:plain

出典:amazon

ハワード「オレンジオイル」

天然のオレンジオイルとミネラルオイルを配合した木部専用クリーナー

天然のオレンジに含まれるDリモネンの成分が汚れを取り除く

https://amzn.to/378HcYn

 

 

f:id:bunbuta:20210731005452j:plain


ケンスミス

塗装を痛めず汚れを落とし艶だし効果あり

各種楽器に使えます❗️

https://amzn.to/2TJwTH7

 

 

f:id:bunbuta:20210731010031j:plain

出典:amazon

モーリス 楽器用高級クロス

超極細繊維ベリーマXで作られたクリーニングクロス

https://amzn.to/3ffNQRb

 

お手入れの仕方

指板部分のクリーニング

1.弦を緩める
・作業がしやすいように、4つの弦を緩めてネックの外側に持っていきます。

2.オレンジオイルをオイル用クロスに染み込ませる
・クロスに500円玉程度の大きさのオイルを垂らします。
・使用するオイルはハワードの「オレンジオイル」です。しっとり感が強く匂いがマイルドなのでお勧めです。
・クロスは、使い捨てするので100均で売っているファイバークロスやメガネ拭きなどで大丈夫です。

3.指板全体にオイルを塗る
・指板に満遍なくさっとオイルを塗り込みます。
・しっとり感が足りないなと感じたら途中でオイルを追加してください。液だれするとつけすぎです。

4.フレット毎ににしっかり磨いていく
・こびりついた汚れや指紋が落ちるまでしっかり磨きましょう。
・特にフレット部分はヨゴレがたまりやすいので、爪楊枝や綿棒にオイルをしみこませ汚れを取ります。

5.磨き終わったら指板全体の潤いを確認
・磨き終わったら指板がしっかりと潤っていることを確認してください。指板の色が艶のある濃い茶色になります。
・なお、オイル磨きはあまり頻繁にやりすぎると指板が膨張するので、一度オイル磨きをしたら少なくとも2ヵ月程度は間をあけてください。

ボディ&ヘッド部分のクリーニング

6.ポリッシュ用に用意したクロスにポリッシュを塗る
・クロスに、ポリッシュを2~3プッシュ垂らします。
・柔らかいファイバー系のクロスのだとヨゴレの吸着力があるのでお勧めです。

7.満遍なく磨き上げる
・ツヤが出て手触りもすべすべになったら仕上がりです。