人生100年チャレンジ

人生100年チャレンジ

人気商品、ウクレレ、老後のお役立ち情報❣️

観光業界における新ビジネスの萌芽『オンラインビジネス』❗️

f:id:bunbuta:20210731194524j:plain

コロナ禍で出てきた「オンラインビジネス」(一例)

オンラインツアーを中心に、様々な業種業態で動き出していますので、その一例を以下に紹介します。

地域応援オンラインツアー

株式会社ノットワールドにおいては、生産者から美味しいものが届き、食べながらオンラインで観光地を訪れることが可能な地域応援オンラインツアーを企画しています。

このオンラインツアーは、全国各地で実施されており、関西エリアでは「和歌山県那智勝浦マグロざんまいツアー」や「新茶を淹れよう!宇治茶農家へオンラインツアー」といった地域の強みを活かしたオンラインツアーが企画され開催されました。

Zoomを活用した新感覚バスツアー

阪急交通社は、ビデオ会議システム(Zoom)を活用した参加型オンラインバスツアーを企画しました。自宅から気軽に旅行気分を疑似体験できる、ニューノーマルに対応した新たなコンテンツですね。

参加者はチャットを通じていつでも質問ができ、事前に旅先の特産品セットが自宅に送られ、届いた商品の説明を聞きながらツアー中に楽しめます。

オンラインの星空ツアー

和歌山県みなべ町を拠点に星空観察ツアーを展開するSTAR FOREST(スターフォレスト)は、新型コロナウイルス禍に伴う観光客の激減を受け、オンラインでの星空開設に活路を見い出しています。

このオンラインツアーは、基本的に毎晩開催しており、季節の星座(リアルツアー開催時の和歌山の星空)をZoomの画面上で案内するので、お家でプラネタリウムが解説つきで楽しめます。

オンラインでの毘沙門天朔日(ついたち)参り

毘沙門天朔日参りは、江戸時代の豪商・鴻池善右衛門から経営の神様・松下幸之助に至るまで、〈金運・財運〉〈商売繁盛〉〈心願成就〉の福の神として信仰を集めています。

毎月1日の「朔日参り」を欠かさず、商売や人生の成功を祈願する習慣が江戸時代から始まり、広く全国に普及しています。

毘沙門天信仰の聖地として知られている「聖徳太子創建の信貴山朝護孫子寺」(奈良県)と、1300年の歴史を誇る「根本山神峯山寺」(大阪府)からのオンラインでの御祈祷です。

オンライン坊主BAR

北から南まで全国各地のお寺のお坊さんとオンラインでお酒を飲みながら繋がれるサービスです。

WEB上に掲載されているお坊さんを選択し、入場チケットを購入。参加は有料ですが、人生相談みたいなこともあるようなので面白いかも良いかもしれませんね。

オンラインビジネスの将来性

私は、当初、オンラインビジネスはコロナ禍にあってこそ成り立つビジネスだと思っていました。

と言うのも、観光はリアルにその場の空気を感じ取り、五感を使って楽しむのが1番だからです。

しかしながら、情報革新が進みスマホやZoomが一般化されつつある中、若い人を中心にこのような考えは違ってきているのかもしれません。

また、病気で入院中の方、外に出たくても齢をとって難しい方、仕事が忙しくて時間を取れない方などには、オンラインは適しています。

私の周りでも、ビジネスではないですが、外国人を交えてオンライン飲み会をやって楽しかったという人もいました!

無料ならともかく、ビジネスとしてどこまで成立するのか今後の動向が楽しみですね♫