人生100年チャレンジ

人生100年チャレンジ

人気商品、ウクレレ、観光、心技体のお役立ち情報❣️

Luma Fusionに溜まった画像ファイルを削除‼️

f:id:bunbuta:20210503225823j:plain

Luma Fusionを使用後、溜まった不要画像ファイルを削除する方法を知っていますか?
本記事では、iPadの容量を圧迫しがちなLuma Fusion画像ファイルの削除の方法を紹介します。
Luma Fusionユーザーは必見です!

Luma Fusion内の「写真アイコン」を使って不要なメディアを削除する方法

1.Luma Fusionの左上にある花模様の写真アイコンをタップし、ソースを表示させます。
2.次に、インポート済みをタップしてフォルダを読み込み、削除したいフォルダーをタップします。
3.フォルダ内のメディアが表示されたら、左下にあるチェックアイコン(丸印の中にレ点)をタップして、削除したい項目を選びます。項目を全て選択したい場合はチェックアイコンの隣にあるダブルチェックアイコン(丸印の中にレ点2つ)を続けてタップしてください。
4.その後、ゴミ箱アイコンをタップすると、アイテムを削除しますか?のポップアップが現れるのではいを選択して削除します。

iPadの『ファイルApp』を使って、複数のプロジェクトメディアをまとめて削除する方法

上記方法が面倒な方にお勧めです。
1.iPadファイルAppを開き、このiPadにあるLumaFusionをタップします。
2.フォルダやファイルが表示されるので、UserMediaをタップし、右上の選択をタップし、削除したいメディアが格納されているフォルダを選択し、右下の削除をタップします。
3.その後、iPadファイルAppを開き、最近削除した項目をタップし、右上の選択をタップし、削除するファイルを選択し、右下にある削除をタップすればiPadから完全に削除されます。

写真アプリで読み込んだファイルを削除する方法

編集で使用したクリップが「写真」から読み込んだものは、クリップがLuma Fusion内で複製されており、写真アプリでメディアを削除してもLuma Fusion内には残っています。

この複製されたファイルは、LumaFusion側で削除ができないのでファイルAppを使用します。 削除作業として、ファイルAppこのiPadLumaFusionLibraryMediaPhotoLibraryを開きます。
その後、削除したい画像ファイルを選択し、削除で完全に削除できます。