人生100年チャレンジ

任天堂SWITCH、ウクレレ、人気商品のお役立ち情報❣️

ウクレレ・右手人差し指「ストローク」|人生100年チャレンジ

f:id:bunbuta:20210731032731j:plain

 

ウクレレのコード演奏での右手の動かし方

右手を使った音の出し方の定番3つ

単音弾き

親指または人差し指や中指を使って
弦を1本ずつ・1音ずつ弾くこと

ストローク

右手を上下に一気に振り抜いて
4本の弦全てを同時に鳴らすこと

アルペジオ

複数の弦を1本ずつ順番に弾く

 

右手人差し指を使った「ストローク

人差し指だけで
ダウンストロークアップストローク
の両方を行う

  1. 右手首の力を抜いてブラブラと
  2. 手のひらの力を完全に抜いて、人差し指を伸ばした状態からほんの少しだけ自然にカーブ(残りの指は力は抜いたまま軽く握りこむ)
  3. この状態で、指についた水滴を払うかのようにサッと手を振る(弦にあたるのは爪の横側)
  4. 弾く場所はネックの根もととボディの境目
  5. ダウンとアップが均等なリズムになればOK

4つのコードをつなげて鳴らす

慣れてきたら、C、F、G7のコードを連続で鳴らす練習

コードの合間に音が途切れないようにすることが重要